FC2ブログ
おススメ祝詞集メニューに、ご訪問ありがとうございます。

古来日本は生活する上で何事にも神を崇め奉じられてきました
現在では祝詞の文面は近代に合う内容に改編されています。
神に捧げる詞も簡素化され、せめて神様の前で奏上できる
よう私たちの生活に深く関連する祝詞集を集めてみましたので
皆様のお役に立てれば幸いです。

中には普段、目にできない貴重な祝詞もあります。
祝詞を唱えると不思議なことに幸と神秘な運をいただけます。
また私が手書きした祝詞販売もしておりますので詳細はSHOPをご覧ください。

神様の贈り物SHOP

斎内親王奉入時祝詞

 
日本は古代より

今天皇が譲位され新しき新天皇の即位に合わせ

天照神様の霊威が及ぶよう

新天皇の霊位を補佐し














 



天照の霊威の託宣をいただく斎主がいらっしゃいました・・・



今回の祝詞はあまりというか、知られてない祝詞


斎内親王奉入時祝詞

(いつきひめみこ たてまつりいるとき のりと)


この祝詞は 斎内親王を太神宮(伊勢)

に仕え奉らしめ給う時に申さる祝詞です

 斎内親王 とは天皇の皇女という意味です


新天皇御即位の始に皇女一人を卜占定め


太神宮に奉らせ給いたのちに野宮で


三年間、天照大神の霊位を慎み清め


末年の九月の始に伊勢に降り給いて


神嘗祭の折、始めて伊勢の天照大神霊威の
お世話を致します。


斎内親王の別名が大御巫(おおかむのこ)


後世から現代まで大御神(おおみかみ)と


云われ天照の神様は女性という間違いが
浸透しています。

性格には天照皇大神(男性神)をお世話する


たくさんの巫女の長でありますことを
知っています


野宮の修行前に神に奉じる詞を


動画にしてみました


動画の最後に思うことをコメント入れています。


どうぞご覧ください。




関連記事

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

noritogoto

Author:noritogoto
皆様はじめまして。
こうじろう、と申します。
福岡県うきは市の山裾で暮らしています
我家に古くより伝わる祝詞を
公開しております。国家の今はなき貴重な
資料でもあり皆様のお役に立てれば幸いです。
動画でも発信しております。

カテゴリ
豊な人生を!
神様からの贈り物
ポチっと応援嬉しいデス
おっさん的スピリチュアル
おっさんの田舎遊び
検索フォーム
チャンネル登録お願いします
孝次郎チャンネル

孝次郎Kojiroチャンネル
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ