FC2ブログ
おススメ祝詞集メニューに、ご訪問ありがとうございます。

古来日本は生活する上で何事にも神を崇め奉じられてきました
現在では祝詞の文面は近代に合う内容に改編されています。
神に捧げる詞も簡素化され、せめて神様の前で奏上できる
よう私たちの生活に深く関連する祝詞集を集めてみましたので
皆様のお役に立てれば幸いです。

中には普段、目にできない貴重な祝詞もあります。
祝詞を唱えると不思議なことに幸と神秘な運をいただけます。
また私が手書きした祝詞販売もしておりますので詳細はSHOPをご覧ください。

神様の贈り物SHOP

あなたが生まれたことに責任を持つ産土神様

産土の神様祝詞・・・



みんな待っていたと思います^^

産土神拝祝詞は近年本庁作が多く



私のもと日月ノ宮では時代は
古いのは江戸時代
新しくても明治初期です

まだ一般人が天孫とともに
吾皇孫命(すめみまのみこと)を
崇め奉じていたころのですから
重みがあります・・・

産土の神様は







あなたが生まれたことに責任を持つ産土神様です

それは天孫より申し付けられた
民を守る義務なのです。

あなたがこの世に生まれる前から
また生まれるにあたって許可を
出された神様ですので
一生、面倒をみるにあられます。

ですから年に1度または
季節毎にご機嫌伺いに
お参りすると神の恵みを賜るのは
自然のことです。

ましてや祝詞を奏上するとなれば
きっと涙をお流しになるやもしれませんね。

人と一緒です。親への挨拶
お世話になった方々への心使い
神も人も同じだと認識して
奏上されてください
人間関係も良くなる!

産土とはそういう役割です

氏神様もいらっしゃます
氏神様は基本、その土地を守護する神様
今、住んでるところの神様です。

産土は生まれた所の神様
でも不明、本籍を転々として不明という
方もいらっしゃると思います。

でも安心してください・・・
あなたが今、住んでる場所は産土神に
ご縁がある神様ですから。
じゃないとそこには住んでません。

それでは祝詞を見てみましょう♪


何国 何郡 何里(○○県○○市○○町)乃

底津磐根爾 大宮柱太敷立 高天原爾

千高知氏 鎮坐須 掛巻毛 畏支 

某大神(○○大神)乃 大前爾 

何某(自分の姓と名)

恐美 恐美毛 白久

大神乃 高支貴支 恩頼平 掲利氏

喪無久 事無久 有津留事平 喜美

辱美氏 何時波 有刀毛 今日平

吉日乃 吉時刀 毎年乃 例乃

隋爾 尊留 由紀乃 御酒波 美加上

高知御膳波 平華爾 弥盛海津物

野津物 山津物 御母比

堅塩爾 至迄 机毛登 平々爾 

置高成氏 仕奉良久平 神心安良仁

聞食氏 畏支也 皇美麻命乃 大御代波

茂御代乃 手長乃 御代刀 堅石爾

常石爾 斎奉利 仕奉留 百官人波

忠誠爾 伊蘇志久 勤結利 四方乃

国乃 蒼生等波 安久 穏爾 敷坐留

氏子 産子乃 男女波 各加向々

令有不賜 外国乃 異教爾 惑事無久

清支 明支 大和心乃 真心爾

成幸閉 給比氏 取作良牟

奥津御年平 悪風荒水爾 相不令

給地震乃 災無久 香具土乃

難無久 子孫乃 八十連績爾

立栄仕奉之女 給比氏 病之支

事無久 煩之支事無久 守恵幸閉

給閉刀 畏美 畏美毛 白須。


○○県 ○○市 ○○町 乃

そこついわねに おおみやはしら

ふとしきたて たかまのはらに

ちぎたかしりて しずまります かけまくも

かしこき ○○おおかみの おおまへに

(自分の姓・名)かしこみ かしこみも

まらさく おおかみの たかき たふとき

みたまのふゆを かがつりて もなく

ことなく ありづることを うれしみ

かたじけなみて いつは あれども

けふを よきひの よきときと

としごとの ためしの まにまに

たてまつる ゆきの みきは 

みかのへたかしり みけは

ひらかに やもり うみつもの

ぬつもの やまつもの みもひ

かたしほに いたるまで 

つつえものとおおに おきたかなして

つかえまつらくを みこころ やすらに

きこしめして かしこき すめみまのみことの

おおみよは いかしみよの てながの

みよと かきはに ときはに いみひまつり

つかへまつる もものつかさひとは 

まめに いそしくつとめたまり よもの

くにの あおひとぐさらへ やすく

おだひに しきませる うじこ うぶこの

おとこおみなは おのがむききあらしめず

そとくにの けしきおしへに まどうことなく

きよき あかき やまとこころの まごころに

なしさきはへ たまひて とりつくらむ

おきつみとしを あしきかぜ あらきみずに

あはしめず たまはないの わざはひなく

かぐつちの まがなく うみのこの

やそつづきに たちさかへ

つかへまつらくしめたまひて やどしき

ことなく わずらはしきことなく

まもりめぐみさきはへたまへと

かしこみ かしこみも まおす。


(大和漢字をじっと見てると意味がわかってきます)


どうぞ、みなさん早速、産土氏神様の

所に行ってみましょう・・・

大変お喜びになるはずです。










★今人気の神道ブログがわかる
願望の超法則
ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓

⇒ 今何位?
<人気ブログランキング>

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

noritogoto

Author:noritogoto
皆様はじめまして。
こうじろう、と申します。
福岡県うきは市の山裾で暮らしています
我家に古くより伝わる
祝詞を公開しております。
中臣の流れを受けています
国家の今はなき貴重な
資料でもあり皆様のお役に立てれば幸いです。
詳しくは日常ブログをご覧ください

スポンサーPR
カテゴリ
豊な人生を!
神様からの贈り物
ポチっと応援嬉しいデス
おっさん的スピリチュアル
おっさんの田舎遊び
検索フォーム
レンタルサーバー操作簡単
Wordpressが無料で出来る
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ